FC2ブログ


Nの軍事ブログ

ご批判、意見、訂正など是非お願いいたします。何か情報があれば是非コメントをお待ちしております。
2008-10-17-Fri- オハイオ級原潜横須賀寄港 世界の潜水艦事情をみる

 先日、横須賀へ寄港した米海軍のオハイオ級原子力潜水艦「オハイオ」(SSGNー726)は巡航ミサイル原潜と呼ばれ、最大154発のトマホークを搭載することが可能で、ミサイル搭載数は世界で最も多い。オハイオは潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を搭載しているが、ほかに西側で唯一イギリスのヴァンガード級原子力潜水艦がSLBMを搭載可能である。オハイオ級の1、2,3,4番艦は戦略ミサイル原子力潜水艦(SSBN)から巡航ミサイル原子力潜水艦(SSGN)に改修されており、横須賀に来たオハイオはそのひとつである。

 オハイオ級は最新鋭のミサイル原潜だが、新鋭の攻撃型原潜としてはヴァージニア級が存在する。ヴァージニア級の主な特徴は2つある。一つ目は従来の潜望鏡がないことである。これは非船殻貫通型潜望鏡と呼ばれ、ビデオカメラで撮影した映像が発令所に送られる仕組みとなっていて今までの重い潜望鏡をのぞく必要がなくなった。二つ目は米海軍特殊部隊シールズの運用をはじめから想定し、支援設備を十分に設置したことである。これによって完全装備の隊員40人ほどを輸送し、作戦に用いることができるようになっている。

 2009年3月に、日本ではそうりゅう型潜水艦「そうりゅう」が配備される。そうりゅう型は非大気依存推進(AIP)潜水艦といって、ディーゼル機関に必要な酸素をとりこむために浮上などをせずに潜行できるようにする技術が搭載された潜水艦であり、2週間ほどの連続潜行が可能であるという。また、このそうりゅう型はAIP潜水艦としては世界最大級のものである。2番艦「うんりゅう」も進水している。

 米国や英国などは原子力に依存しているが、原子力に依存できない国ではAIPが重宝されている。ドイツは212型A型に続いて214型潜水艦を開発した。ドイツ自身はこの潜水艦を運用しておらず、ライセンス許可に特化しており、ギリシャ海軍と韓国海軍ではすでに運用されている。また、パキスタンは交渉を行っているとされ、トルコは購入を決定したという。この潜水艦は基準排水量1700トン、士官5人に乗組員22名で運用されるという。

 中国の日本領海侵犯が2004年に発生したが、そのときの潜水艦は漢級原子力潜水艦(Type 091)だった。しかし、この潜水艦は旧式であり、人民解放軍はこれにつぐ潜水艦を開発した。商級原子力潜水艦(Type 091)がそれであり、2002年に進水した。ただ、これにかんする詳しい情報はわからず、ここで紹介できるのは潜行時排水量が6000~7000トン、乗員100人程度と言うことぐらいである。

 ロシア海軍は今月11日に原潜がSLBMの発射に成功したと発表したが、発射した潜水艦はデルタ級原子力潜水艦のデルタIV級トゥーラという潜水艦で1989年の1月に就役した旧型潜水艦である。ロシアはこれから軍事力強化を図っていくだろう。そこでこれからのロシア海軍の潜水艦を紹介しよう。セヴェロドヴィンスク級原子力潜水艦は新しいロシアの攻撃潜水艦でその1番艦「セヴェロドヴィンスク」は2010年頃に就役すると見られている。この潜水艦は従来の長距離ミサイル原潜と攻撃型原潜の両者を統合したタイプとなっていて、原子炉の燃料棒の寿命も30年ほどにまで延びた。

 潜水艦は各国で進化しており、極東では中国の潜水艦兵力増強に伴い米国が潜水艦をあらたに派遣するなど新しい争いが生まれている。どこからともなくやってきて、また去っていく潜水艦に対抗するには対潜戦闘力を強化する必要がある。日本は常に対潜戦闘を念頭に海上自衛隊を整備してきたため、対潜能力には優れているといえるだろう。現代の潜水艦は長距離核弾道ミサイルを搭載できるため、一隻の対地攻撃によって一国を崩壊に導くことも可能になった。これからも各国の潜水艦事情からは眼が離せない。




軍事報告 | trackback(0) | comment(0) |


<<海上自衛官死亡捜査 海自は全力を傾注せよ | TOP | 独自の外交方針示せ テロ指定解除で日本の安全保障は>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://96483.blog59.fc2.com/tb.php/58-9e4709ae

| TOP |

●訪問者数

2009年11月19日から


いままでの単純HIT数
ブログパーツUL5

●BLOG内記事検索

●プロフィール

N

Author:N
 
自衛隊、日本関連の軍事情報を中心に運営しています。

▼リンク


このブログをリンクに追加する

●最新記事

●最新コメント

●最新トラックバック

●日付別記事一覧

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

●月別アーカイブ

●カテゴリ

●注目!!!

クリックをお願いします


軍事 ブログネットワーク

単純HIT経過


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RMT