Nの軍事ブログ

ご批判、意見、訂正など是非お願いいたします。何か情報があれば是非コメントをお待ちしております。
------------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008-08-05-Tue- 8.15靖国参拝 報われない御霊達

 青山繁晴氏の硫黄島についての話を聞いてあらためて感じたことがある。話の内容は動画を見てほしい。
http://www.ktv.co.jp/ktv/literacy/anchor.html   (ページ下部に動画あり)

 青山氏は旧防衛庁に再三にわたって働きかけ、民間人として特別に硫黄島の地に降り立った。

 硫黄島にはあの戦いで亡くなった方々の遺骨がまだたくさん残っており、祖国へ戻りたいと願っていることだろう。彼らは様々な理由があれ「未来の為に御国を守りたい」という一心で戦い、死んで行った。日本の未来を願って、その根幹となる女子供を守るために。
その未来とは何か?

 それは我々である。頼むと言われてこの国を託された我々は今、彼らの願った国を形作ることができたのだろうか。
青山氏が言っていたが、親が子を殺め、子が親を殺める国を彼らは望んでいたか?
ましてや国の未来の根幹となる女子供を完全に自分達で守れない。そんな国を彼らが望んだだろうか。
 青山氏は硫黄島は現代に生きる我々の生きるヒントになると言っていた。
 我々は彼らの存在を否定し、無視し続けてきた。60年以上も。彼らは靖国で会おうと誓い、それを唯一の心の拠として我々の為に死んだ。生前散々辛い目に会って、安らかに死ねると思って亡くなった彼らを侮辱するがごとき靖国問題。死んでも安らか眠れない。御霊達はどう思っておられるか。私は考えただけでも恥ずかしい。我々の愚かで恥知らずな情けない行為。今生きていることへの御霊に対する感謝も忘れて日々のうのうと生きてきたのは本当に慚愧に堪えないことだ。

 私は御霊に感謝したい。もちろん硫黄島だけでなく戦争による全ての御霊に対して。我々は感謝をしなければならない。ありがとう。唯その一言を我々は忘れて来たのではないか。あなたは生きていることに心から感謝を感じたことはありますか?そして我々はこれからでも日本を善い国にしていきますと約束をして御霊に安心していただかねばなるまい。
御霊にはそれをもって安らかに眠ってほしい。それだけでいい。
閣僚が参拝するとかしないとか、近隣諸国への配慮だとか、今生きている日本人として恥をしりなさい。参拝批判は内政干渉だからどんどん参拝すればいいという意見もあるが、私はそんなことよりなにより日本人としてこの国で生きている者としての御霊に対する感謝だけをもって参拝すればよいと思う。我々の為にありがとう、とだけ。

 また、戦犯が祀られているなどということは全く関係ない。では日本が戦争に勝っていたとしても彼らは悪で、彼らに祈りを捧げないのか?原爆投下命令を出した張本人は善で彼に対しては祈りを捧げるのか?
違う。両者ともに祈りを捧げるのだ。生前にどんな悪事を働こうと、どんなに善人だろうと死者になったら関係ない。両者ともに墓をたて、祈りを捧げる。当然のことではないのか。

 私はなにも8月15日に参拝に行けと言っているのではなく、我々は戦争で日本の為にと亡くなった御霊に対しての感謝を忘れてはならないということをいいたいのである。我々が彼らを邪険にするようでは彼らは報われない。

 最後に、硫黄島守備隊司令官だった栗林忠道中将が最期の出撃に際して述べた訓示を引用したい。

「予が諸君よりも先に、戦陣に散ることがあっても、諸君の今日まで捧げた偉功は決して消えるものではない。いま日本は戦に敗れたりといえども、日本国民が諸君の忠君愛国の精神に燃え、諸君の勲功をたたえ、諸君の霊に対し涙して黙祷を捧げる日がいつか来るであろう。安んじて諸君は国に殉ずべし。」




コラム | trackback(0) | comment(1) |


<<平和は約束できない | TOP |

comment











管理人のみ閲覧OK


一年たっても何も変らない

2009/08/06 14:12 | たま [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://96483.blog59.fc2.com/tb.php/36-549fe068

| TOP |

●訪問者数

2009年11月19日から


いままでの単純HIT数
ブログパーツUL5

●BLOG内記事検索

●プロフィール

N

Author:N
 
自衛隊、日本関連の軍事情報を中心に運営しています。

▼リンク


このブログをリンクに追加する

●最新記事

●最新コメント

●最新トラックバック

●日付別記事一覧

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

●月別アーカイブ

●カテゴリ

●注目!!!

クリックをお願いします


軍事 ブログネットワーク

単純HIT経過


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RMT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。