Nの軍事ブログ

ご批判、意見、訂正など是非お願いいたします。何か情報があれば是非コメントをお待ちしております。
------------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009-12-16-Wed- PAC-3追加配備見送り 統幕長はジブチ訪問

▼PAC-3追加配備見送り
 2010年度からのPAC-3追加配備は見送られました。

PAC3配備、10年度は見送り 政府が防衛予算で / 共同通信

 政府は15日午前、防衛力整備に関する党首級による基本政策閣僚委員会を開き、10年度の防衛関連予算編成をめぐる暫定的な基本指針を了承した。指針は現在の「防衛計画の大綱」を基に防衛力整備を図る方針を確認したため、ミサイル迎撃用の地対空誘導弾(PAC3)の10年度からの追加配備は事実上見送られた。


 来年度末に策定する予定の防衛計画の大綱に追加配備を盛り込むということです。この際MD計画をある程度の規模までしっかりとやる覚悟があるのか、それとも先の見えないその場しのぎの計画を立てることになってしまうのか、しっかりとした議論を時間をかけてしてほしいと思います。PAC-3を追加配備するのならば、SM-3に加えてTHAADまで導入するくらいの計画をもって行わなければ税金の無駄遣いに終わってしまうのではないでしょうか。民主党連立政権下で国防の基本方針をしっかりと打ち出して、今後の防衛を実施していくべきです。

▼統合幕僚長がジブチ訪問
 折木統合幕僚長は今月6日にジブチを訪問し、海賊対処行動部隊を激励しました。

朝雲新聞社/統幕長 ジブチで隊員を激励 関係国とも意見交換

 統合運用実施中の統合幕僚長訪問です。ジブチには以前自衛艦隊司令官が訪問したことがありますが、将官の訪問はそれ以来でしょうか。また、統合幕僚監部は来年2月の上旬に派遣海賊対処行動航空隊の3次隊を派遣すると発表しました。現在派遣中の海自部隊は航空集団隷下の第5航空群(那覇)から派遣されていますが、3次隊は第2航空群(八戸)からの派遣になるということです。

 ところで、海賊対処についての評論家の発言を聞いたり、各ブログなどをみると、ジブチのことをジプチと勘違いしている人が多いような気がします。細かい字でわかりにくいかもしれませんが、ジプチではなく、ジブチです。ちなみに英語のつづりはDjiboutiです。正しく認識したいものです。




軍事報告 | trackback(0) | comment(0) |


<<陸自から海空自に人員を振り分けるという意見について | TOP | 米大統領、アフガニスタン新戦略発表 ④マクリスタルISAF司令官の方針転換PART3>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://96483.blog59.fc2.com/tb.php/280-58880de8

| TOP |

●訪問者数

2009年11月19日から


いままでの単純HIT数
ブログパーツUL5

●BLOG内記事検索

●プロフィール

N

Author:N
 
自衛隊、日本関連の軍事情報を中心に運営しています。

▼リンク


このブログをリンクに追加する

●最新記事

●最新コメント

●最新トラックバック

●日付別記事一覧

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

●月別アーカイブ

●カテゴリ

●注目!!!

クリックをお願いします


軍事 ブログネットワーク

単純HIT経過


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RMT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。