FC2ブログ


Nの軍事ブログ

ご批判、意見、訂正など是非お願いいたします。何か情報があれば是非コメントをお待ちしております。
------------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009-07-31-Fri- 海賊対処関連近況を見る

●海賊対処法による活動開始
 7月6日、護衛艦「はるさめ」「あまぎり」がそれぞれ出港した。この2隻は派遣海賊対処水上部隊の2次隊であり、海賊対処法に基づき名称が派遣海賊対処行動水上部隊となった。また、航空隊も派遣海賊対処行動航空隊となった。

横須賀地方総監部/はるさめ出港行事

 海賊対処法が制定され、28日の深夜から海上自衛隊の同法に基づく船団護衛活動がアデン湾で始まった。そして、30日に外国船2隻を含む5隻の護衛を終えた。


●自衛艦隊司令官の中東方面訪問を発表
 自衛艦隊のサイトで29日に、泉自衛艦隊司令官の中東視察が公式に掲載された。

自衛艦隊/中東視察時の各国表敬
自衛艦隊/派遣部隊視察

 本ブログでは6月17日にキャンプレモニエ訪問を紹介した。

Nの軍事ブログ/自衛艦隊司令官がキャンプ・レモニエを訪問

 ちなみに、現在自衛艦隊司令官は杉本正彦海将に代わっている。


●ジブチに日本独自の施設を建設する方針
 30日の共同通信の記事によると、派遣海賊対処行動航空隊の利用施設を空港周辺に建設する方針を政府が固めたという。現在、自衛隊部隊は米軍施設を利用しているが、これが完成すればジブチに日本独自の拠点を築くことになる。

共同通信/海賊対策でジブチに自前施設建設 政府、哨戒機駐機場や隊員宿舎



 総選挙の投票日も決まり、政治の世界ではインド洋の補給支援事案について連日報道があるが、補給支援活動は中止してもかまわないと個人的には思っている。ただ、派遣海上補給支援部隊の任務終了後引き続き派遣海賊対処行動水上部隊にそれを編入し、護衛艦への補給任務を継続してほしいと思う。また、現在2隻で行われている護衛活動も4隻に増やすことも検討すべきではないだろうか。民主党政権になった場合、海賊対処事案についてどのような方針をとっていくのか注視しなければならない。


統幕/派遣海賊対処行動水上部隊(2次隊)
統幕/派遣海賊対処行動航空隊




軍事報告 | trackback(0) | comment(0) |


<<簡単な報告と次の選挙について一言 | TOP | 海自のHPはレシピの更新情報だらけ?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://96483.blog59.fc2.com/tb.php/241-16f3878a

| TOP |

●訪問者数

2009年11月19日から


いままでの単純HIT数
ブログパーツUL5

●BLOG内記事検索

●プロフィール

N

Author:N
 
自衛隊、日本関連の軍事情報を中心に運営しています。

▼リンク


このブログをリンクに追加する

●最新記事

●最新コメント

●最新トラックバック

●日付別記事一覧

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

●月別アーカイブ

●カテゴリ

●注目!!!

クリックをお願いします


軍事 ブログネットワーク

単純HIT経過


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RMT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。