FC2ブログ


Nの軍事ブログ

ご批判、意見、訂正など是非お願いいたします。何か情報があれば是非コメントをお待ちしております。
------------ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009-05-13-Wed- [中東情勢]在アフガン米軍司令官解任人事発表

 12日、アメリカのアフガニスタン駐留軍司令官及びISAF(国際治安支援部隊)司令官を務めていたデイビッド・D・マキャナン(David D. McKiernan)陸軍大将を解任し、後任にスタンレー・A・マクリスタル(Stanley A. McChrystal)陸軍中将を充てる人事をゲーツ国防長官が発表した。


gates

ゲーツ国防長官(左)とマレン統合参謀本部議長(軍服はワーキングカーキのジャケットで)
(米陸軍より)

 マクリスタル陸軍中将は陸軍士官学校卒業後、1976年に落下傘連隊に配属され、85年には特殊作戦陸軍隷下の第75レンジャー連隊、90年から93年までは統合特殊作戦軍で任務を行った。その後、最初に配属された第82空挺師団第504落下傘連隊第2大隊(93~94)、第75レンジャー連隊第2大隊(94~96)、第75レンジャー連隊(97~99)で指揮をとった。その後将官になってからは5年間統合特殊作戦軍で指揮をとり、対テロ作戦で多大な貢献をした後、現在は統合参謀本部の統合参謀事務局長を努めている。経歴を大まかに見れば特殊作戦に多く関わってきたことがよくわかる。

 ゲーツ国防長官は「我々には新しい戦略や任務があり、大使もいる。新しい軍のリーダーシップも必要とされていると考える」とのべた。そして、新しい考え方やアプローチが必要だとも述べた。マキャナン陸軍大将は本来18~24ヶ月ほど司令官を務める予定であったが、まだ11ヶ月しか司令官を務めておらず、今回の人事は異例のものだとされている。人事についてはマレン統合参謀本部議長、ぺトレイアス中央軍司令官と意見交換し、オバマ大統領の賛同も得たという。また、副司令官にはロドリゲス陸軍中将が指名された。マクリスタル、ロドリゲス両中将はアフガニスタンでの経験を持ち、マキャナン司令官よりも経験は豊富である。上院の承認を受けるまでマキャナン大将が司令官を務める。

 オバマ政権になり、イラクからアフガニスタンへ主戦場が移行しつつある。3月下旬には約21000人の増派を発表したばかりである。マレン統合参謀本部議長は今月4日に軍事作戦の重心をアフガニスタンに移行することを明言し、アフガニスタン南部やパキスタン北西部で勢力を戻しつつあるタリバーンへの懸念を示した。また、最近民間人を巻き込んだ戦闘が相次いでいる。今月4日と5日にアフガン西部ファラー州で行われたタリバーンとの戦闘では「相当数の民間人」が死亡したと米軍が発表した。ある報告では167人が死亡したとされており、その多くは空爆によるものだという。

 治安は依然回復されていない。今月12日にはアフガニスタン東部のホースト州州都で官庁舎が自爆テロなどで攻撃を受け、死傷者がでた。また、13日には米軍基地前で自爆テロが発生し、市民が犠牲となった。アフガニスタン侵攻以降、米軍兵士678人を含む1135人の連合軍兵士が死亡している。アフガニスタンは基地の周辺を除いてテロリストの支配下に置かれているとも言われるぐらい、制圧が難しい状況である。また、麻薬も依然問題となっており、武装勢力の資金源となっている。

 アフガニスタンでの作戦を行う上で重要な補給の問題だが、2月にキルギスが米軍が使用しているマナス空軍基地閉鎖を決定したことで大きな補給拠点を失ってしまった。また、陸路での重要ルートにアフガニスタン東部のカイバル峠を経由するものがある。空輸はコストがかかるためにパキスタンのカラチ港から陸路でカイバル峠を通り、アフガニスタンに物資を多く運んでいるのである。しかし、武装勢力などの攻撃に弱く、代替ルートが模索されている。米国は商業輸送網の活用やロシア経由の輸送などを検討している。ドイツはすでにロシア経由での物資補給をロシア政府に取り付けている。

 解決策が非常に模索しにくいアフガニスタンの状況。これからの米軍増派や民生支援の行方など注目していくべきことはたくさんある。




軍事報告 | trackback(0) | comment(0) |


<<[中東情勢]イラク基地内で米兵が発砲 イラクの状況 | TOP | 新型インフルエンザ日本で感染確認>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://96483.blog59.fc2.com/tb.php/195-4085e19b

| TOP |

●訪問者数

2009年11月19日から


いままでの単純HIT数
ブログパーツUL5

●BLOG内記事検索

●プロフィール

N

Author:N
 
自衛隊、日本関連の軍事情報を中心に運営しています。

▼リンク


このブログをリンクに追加する

●最新記事

●最新コメント

●最新トラックバック

●日付別記事一覧

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

●月別アーカイブ

●カテゴリ

●注目!!!

クリックをお願いします


軍事 ブログネットワーク

単純HIT経過


QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RMT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。